今のなまり

こういうあいだひさしぶりにエレクトーンを弾きました。
右腕が貫くのには拍子抜けでした。ずいぶん練習していなかったのでなまってるだろうなとは思っていましたが、これ程おもう通りに貫くは・・、幾らかびっくりでした。元々指のパターンが速い方ではないですけど・・。
それじゃ、新しい楽譜を練習している場合ではありません。古く練習していて覚えている曲を修練することにしました。
楽譜をたいして見なくてもはじける曲ばかりです。これだけ弱まりながら楽譜まで充分読まないといういけないのはつらいですから・・。
稽古に通っていたところは、検定検証に向けた修練ばかりで、次第におもしろくなくなっていってしまい、それでやめたのですが、近年振り返ると勿体ないことをしたと思います。二度と真面目に稽古を通していたら、今も二度と利口だったというのですが。
こういうことは、過ぎてから思うものなのですね・・と、この他にも想うことが多いので(泣)
今から稽古に通おうという気持ちにはなれませんが、今のなまりた歌唱方法を更に利口にしたいだ。それで空いた時間を通じて修練するつもりです。
とはいってもこれからの暑さで、楽器の前に陣取るのが不快になっているかもしれませんし・・。
自己破産 弁護士 大阪府高槻市